読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフデザインラボ

ミニマリストのエリサが綴る、シンプルな暮らしを楽しむヒント集

容姿をけなされたら喜べばいい!


f:id:erisalife:20160618131952j:plain

 

エゴサーチで発見した「ブスってほどじゃないけど美人でもない」という書き込みを見て褒めてくれたと感じる程度には自分を客観視してるエリサです。

 

みなさんは容姿にコンプレックスがありますか?

 

私の容姿コンプレックス

私はもちろんあります。

 

髪型を変えただけで毎月会っていた知り合いが気づかないくらいに変化する地味顔だし、鼻は低いし、目は小さいし、くちびるぶあついし、背は低いし、それなのに肩幅があるし、手も小さいのにがっしりしてるし。

 

不満をあげればきりがありません。

 

こんなこと言われてた

「さかなっぽい」(仲の良い友人より)

「(二の腕が)意外とごついね」(親しい男性)

「ブスだね」(高校生のときバスで乗り合わせた中学時代の同級生が、知り合いに卒業アルバムを見せたところ私のことを指差して言ってた、とわざわざ教えてくれた)

 

もっとひどいことも言われてたと思いますが、そういう記憶は積極的に薄れる仕様になっているので思い出せません。

 

あるとき悪口の報告を受ける

複数人が集まって私のことを「たいしてかわいくないよね」と悪口を言ってる、という報告を受けたことがあります。

(そういう報告は誰も幸せにならないのでしなくてもいいと思っています(^^ゞ)

 

そのとき一瞬落ち込んだけれど「ブスとは言わないんだやさしいな、そしてあげつらわれたのが容姿のことで良かった」とホッとしました。

 

なんというか、容姿をけなされたときって、こちらからは誰も傷つけてないときだと思ったんですよね。

 

容姿をけなされたら喜べばいい

容姿をけなされるのって、「なんだか気に入らないと思われてるけど、取り立てて他に批判することがないとき」が多いと思います。

 

そうなったら、それは自分の問題ではなく、相手の受け止め方の問題。

 

安心してスルーできます。

 

もしも容姿をけなされて凹んだとき、この話を思い出してもらえたらうれしいです。

広告を非表示にする

▽新刊出ました